ギター、ベースに使われる木材の特徴その1 ボディー編

スポンサーリンク

ギターやベースに使用する主な木材について早速見ていきたいと思います。
これを見るとホームセンターに行くのが楽しくなりますよ!
※トーンチャートについてはあくまでも傾向です。

ボディーの役割

なぜ、

木材の特性により、ベース本体の鳴り方には差が出ます。

電気楽器なので弦とアッセンブリーの作り(パーツ)が主だったところなので、ボディーやネックなどは何でもいいか、と言われればそうではありません。

これらも楽器の「鳴り」の要素に含まれ、音が共鳴するボディーの役割は少なくないと思います。

全てのことに関して言えますが「このパーツを使ったからこうなる」「こうすると音が良い」といった事は必ずしも言い切れることではありません。

個体差がある上に100%同じサウンドの成分が出るという確率は奇跡的なものだからです。

ですが、一般的に言われている傾向は多少なりとも存在します。

大まかな目安としてご覧ください。

主な木材の種類

アルダー

原産地 太平用の北西海岸、ヨーロッパ

サウンド傾向 ウォーム★★☆☆☆ブライト

トーン傾向 モダン★★★★☆ヴィンテージ

重量 軽い★★☆☆☆重い

bwds_alder
Roasted_Alder

最もポピュラー、かつ歴史のある素材。

トーンバランスが良く、重すぎない低音と主張しすぎない高音。よって中域のミドルが残る印象。人によってはミドルが強く感じるが、あくまでも出過ぎずに基準となるような素材。

60年代を中心としたヴィンテージなサウンドによく合う。

アッシュ

原産地 カナダ、北米

サウンド傾向 ウォーム★★★★★ブライト

トーン傾向 モダン★☆☆☆☆ヴィンテージ

重量 軽い★★★★☆重い
ash

アルダーと並ぶ歴史のあり、定番の素材。ただし重い。

キレの良い出音が特徴。主に70年代サウンドに合う。スラップやる方には絶対のオススメ。

スワンプ・アッシュ

原産地 カナダ、北米

サウンド傾向 ウォーム★★★★★ブライト

トーン傾向 モダン★☆☆☆☆ヴィンテージ

重量 軽い★★★☆☆重い

Roasted_Swamp_Ash_unfinished

アッシュに比べて若干軽い。

50年代からフェンダーに使われていた素材。アッシュの一種なのでサウンド傾向はほとんど同じ。

バスウッド

原産地 アメリカ東部、北米

サウンド傾向 ウォーム★☆☆☆☆ブライト

トーン傾向 モダン★★★☆☆ヴィンテージ

重量 軽い★☆☆☆☆重い

Basswood

軽い。

甘くミドルがあるサウンドはアルダーに似ているが、低音がやや不足する傾向にあるのでギターなどには良いがベースの場合はハズレを引くと大変なことに・・・。

メイプル

原産地 カナダ、アメリカ北東部

サウンド傾向 ウォーム★★★★☆ブライト

トーン傾向 モダン★★★☆☆ヴィンテージ

重量 軽い★★★★★重い

maple

とにかく硬い、重い。

サウンドも硬質。ネックで主に使用されるがボディーも含めてオール・メイプルだった場合、弾きこなすには鍛錬が必要。出音もクセがあるものが多い。

マホガニー

原産地 中米、南米

サウンド傾向 ウォーム★★☆☆☆ブライト

トーン傾向 モダン★★★★☆ヴィンテージ

重量 軽い★★★☆☆重い

mahogany

甘いミドルが強い傾向にある。

フェンダーの永遠のライバル、ギブソンが主に採用している。トーンや重さにバラつきが結構ある故、他の素材と組み合わせて使われ、より複雑なトーンを出せる。

ブビンガ

原産地 カメルーン、ガボン、熱帯アフリカ

サウンド傾向 ウォーム★★★★☆ブライト

トーン傾向 モダン★☆☆☆☆ヴィンテージ

重量 軽い★★★★★重い

koab

ワーウィックでもお馴染みの素材。

ベースの素材としては比較的新しい。音の立ち上がりも早く、強度・耐久性もある。

ウォルナット

原産地 アメリカ東部、カナダ

サウンド傾向 ウォーム★★★☆☆ブライト

トーン傾向 モダン★★☆☆☆ヴィンテージ

重量 軽い★★☆☆☆重い

walnut
bwds_whitekorina

高級家具などにも使われる、比較的入手しやすい素材。

アレンビックが使用したことでも有名。音の伝達も良い。

ポプラ

原産地 全世界

サウンド傾向 ウォーム★★★★☆ブライト

トーン傾向 モダン★★☆☆☆ヴィンテージ

重量 軽い★☆☆☆☆重い

poplar

軽い上に柔らかい素材。サウンドの傾向も明るい。

バール材もトップ・ラミネイトによく使用される。

コリーナ

原産地 アフリカ

サウンド傾向 ウォーム★★☆☆☆ブライト

トーン傾向 モダン★★★★☆ヴィンテージ

重量 軽い★★☆☆☆重い

whitekorina
blackkorina

ミドルに特徴がある。こちらもギブソンが主に使用。

「コリーナ」はリンバの別名。

スプルース

原産地 北米、ヨーロッパ

サウンド傾向 ウォーム★★☆☆☆ブライト

トーン傾向 モダン★★★☆☆ヴィンテージ

重量 軽い★☆☆☆☆重い

spruce

ウッド・ベース、アコースティック・ベースなど独特の箱鳴りを目指すベースによく使われる。

その他、ピアノやヴァイオリン、アコースティック・ギターのトップ材としても使用される。

ベーシスト・サガワのちょー優しいベースレッスンはこちら

d-i-musicどっとcom

お仕事のご依頼、お問い合わせはこちら

info.sagaworksあっとじーメール

d-i-musicどっとcom/info

スポンサーリンク

シェアする

フォローする