橋コレクション9

スポンサーリンク

どうも。足首周辺に乳酸を溜め続ける男、ヨーグルッペ・サガワです。

ちょいと前まで長袖着ていたぞ。

なんなんだ、この猛暑日は。

とうわけで万世橋。

かつてあった万世橋駅。

国鉄時代、神田と御茶ノ水の間にあった様だが、この短い間にさらに1つ駅を挟んでいたというから驚き。

その歴史は東京駅よりも古く、赤煉瓦も当時としてはかなりモダンな造り。

万世橋の歴史は1600年代まで遡るが1800年代に命名された「萬世橋:よろずよばし」が変化して「まんせいばし」になったとのこと。

サガワ的に思い出されるのはパーコー麺を食す肉の万世。

赤べこもーちゃん。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする