ソウルフルっていう言葉が好きです。

スポンサーリンク

あと「ファンキー」ね。

あ、どうも。ナイフラの悪魔、フェライニ・サガワです。

意識してんの?って言われるけど、してねーよ。ついでにこういう質問してくるやつ、大体会話の中身スッカラカンの奴が多いので、もう少しニコ生でも観た方がいいよ。

あ、これ写真が悪い。

これ、髪型が盆栽。

うん、これイケメン。だがフェライニじゃないだろう!!

俺としては工藤ちゃんとか、

“ダック”ダンとかの方ならまだ親近感が・・・・。

あ、でも彼らもイケてますね。

えっと説明するの面倒くさいから、こちらを観て。

あ、続きもんだからその1から観てください(笑)

で、まぁワールドカップが〜とか書いていたら日本代表が敗れてしまった。。。。

冗談でもお世辞でもなく、本番に入ってからの成長というのか、進化というのか、とにかくそれまでの戦いぶりが嘘のように連動していた部分が多くて素晴らしかった。

でも、勝負事で負けたら、それは認めなきゃいけないんだよね。結果が全て。

選手や関係者は言わずもがな、日本代表を応援している人なら誰でも悔しいに決まっている。

実際、70分付近までは優勢でアンラッキーなゴールをきっかけに最終的にはひっくり返されたのだから。

連動してスピード感が出てくると海外の強豪国に近づいた気になってしまうけど、それでも海外の選手ってスピード、パワー、テクニックが規格外だからね。

骨格、体つきが違うし。

日本だと190超えたら、ほぼ間違いなくディフェンスかゴールキーパーって発想だけど、海外は違うもんね。

普通に最前列のフォワードでも190越え、100キロ近くあってテクニカルで・・・・俺、多分あそこに入ったら普通だよ、普通。

サッカーの話になると、ずっと語っていられるが今は「お疲れ様!また次の試合も頑張れ!」じゃダメなんですかね?セルシオさん。セルヒオさん。

例えばね、ライブなんかで周りで落ちている人や楽器教えている子達にもよく言うのだけれどさ。

反省は大事。でも、その反省を踏まえて次にどう活かすかを考える方がもっと大事。

だと思うのですよ。

何が悪かったか検証するのは良い。「なぜ、あの時あぁしたんだ」という後悔は意味がない。

終わってしまった事だし、それをいつまでも悔いていても何も変わらないから。

ずっと引きずって慰められるのは自分だけで、周りは何も変わらないよね。

昨日も生モノってことに対して少し書いたけど、やっぱり良いこと悪いこと、予定していること予想外のこと、全て引っ括めてその日その時にしか無いものなので。

ま、俺、あんまり反省しないんだけどね(笑)

緊張?

極度に緊張する人はこちらを観て(笑)

というわけで、絶賛ナイフラもリハーサルを繰り返しています。

あ、でも来月私、先にシンガー・五十嵐さやさんのワンマンがあるのでそちらもよろしく。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする