Sagaworld Remaster CD Review

スポンサーリンク
Sagaworld Remaster CD Review

Bobby Caldwell / August Moon

キング・オブ・AOR、ミスターAORの異名を持つボビー・コールドウェルの4作目は日本で発売された1983年作。 「前作に引き続きバックをTOTOメンバーが務めた事でも話題になった」的な書き方をされている事が多い。 一聴して"TO...
Sagaworld Remaster CD Review

Carole Bayer Sager / …Too

長らく廃盤であった時期が続いたキャロル・ベイヤー・セイガーによる2ndアルバム。 シンガーというよりもバート・バカラックの奥方として作詞家の印象が強い。 パートナーもバカラックのみならず、ブルース・ロバーツやピーター・アレンとい...
Sagaworld Remaster CD Review

石川セリ / ときどき私は……

井上陽水夫人にしてモデル、シンガーとして70年代から活動する石川セリの2ndアルバム。 綺麗な発音に耳が言ってしまうが、一番の魅力は何と言ってもその歌声そのものにある。 パワーで押しまくるわけでも、歌い上げ系でもないのに、ナチュ...
Sagaworld Remaster CD Review

SOUL GENERATION / BEYOND BODY AND SOUL

その名の通り、甘いコーラス・ワークを武器にメロウな世界観を持つソウル・グループを「スウィート・ソウル」や「甘茶ソウル」と呼ばれている。 そこには汗ばむような熱さのイメージがあるブラック・ミュージックとは無縁の爽やかで涼しげな甘い世界が...
Sagaworld Remaster CD Review

DAVID LASLEY / Demos

セッション・ヴォーカリストとしてボニー・レイット、ドナ・サマー、シスター・スレッジ、シックなど女性ミュージシャンからジェイムス・テイラー、ルーサー・ヴァンドロスまで多数のレコーディングにバックグラウンド・ヴォーカリストとして参加し、ファルセ...
Sagaworld Remaster CD Review

GINO VANNELLI / Nightwalker

AORを代表するミュージシャンズ・ミュージシャン、ジノ・ヴァネリ。 一歩違えばプログレとも言えるスリリングな展開と高度なコード進行、洗練されたサウンド・プロダクションながらポップに聴かせる楽曲、そういった要素に埋もれるどころか、楽曲の...
Sagaworld Remaster CD Review

RANDY MEISNER / One More Song

イーグルスのオリジナル・メンバーであった歌えるベーシスト、ランディ・マイズナーの2ndアルバムは1980年発表。 イーグルスでは自身の代表曲でもある「Take it to the limit」で素晴らしいハイ・トーンを披露していたが、...
Sagaworld Remaster CD Review

鈴木茂 / BAND WAGON

日本のポップス界で最重要ギタリストの一人である鈴木茂。 様々な意見があるが「"都会的で洗練されたサウンド"を日本流に解釈したのがシティ・ポップス」ならば、その先駆けとして真っ先に名前が挙がるのが、はっぴいえんど。 はっぴいえんど...
Sagaworld Remaster CD Review

TONY ELENBURG / It’s Just The First Farewell

決してハード過ぎずヘヴィにもならない爽やかな音作りと鮮やかなコーラス・ワーク、一聴すれば「ハズレなし」の期待感を抱かずにはいられないトニー・エレンバーグの1982年作。 一般的に知名度と作品のクオリティの高さが反比例するほど、出会った...
Sagaworld Remaster CD Review

SILK SONIC / An Evening With Silk Sonic

今やR&Bだけに限らずアメリカン・ポップスを代表するスーパースターとなったマルチ・プレイヤー、ブルーノ・マーズとドラムやギター、ベース、キーボードからヴォーカルまでこなすアンダーソン・パークが結成したコラボレーション・ユニットがこの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました