ALMO / Eleven Love Inventions

スポンサーリンク

モータウンからデビューし、今や世界的スーパースターになったスティーヴィー・ワンダー。
盲目の天才児はデビューから半世紀が経とうとしているが、今現在でも多くのミュージシャンに影響を与え続けている。
このフランス出身のシンガーソングライター、アルモもそんな一人だ。

サウンドについて

本作はアルモの07年発表の2ndアルバム。
冒頭からピアノの弾き語りで、どこかエルトン・ジョンを思い出させてくれるシングル・カットナンバー。
エレピに絡むギター、バネのあるリズムが黒っぽい②If It’s You、まるでクラビのように刻む16分のリフが印象的な③Vertical way、⑥Silent callなどファンキーな楽曲も多い。

歌詞は母国フランス語でなく、全編に渡って英語詞。
アルモ自身の声は少しハスキーがかった声で実にソウルフル。

本人が意識しているかどうかは分かりかねるが、エレピをメインに細かいリズムを奏でるあたりはソウル・ミュージックそのもの。
時節歪んだギターやアコギがメインの楽曲なども挟むが基本は洗練されたシティ・ソウル。

フランスが生んだMr.ブルー・アイド・ソウルのニックネームに恥じない内容だ。

79点

データ

2007年:フランス(Unlocked Music ‎– ALMO-003/1)

プロデューサー:アルモ、ブルース・シャービット

1. Only Human
2. Daily Odyssey
3. Vertical Way
4. Save My World
5. Love Is
6. If It’s With You
7. 1887
8. Everytime
9. Words
10. Silent Call
11. Staring At The Sun

モッズ野郎サガワトモユキが参加するポップスバンド、ザ・ナイト・フライヤー(通称:ナイフラ)関連ページはこちらからどうぞ。60’Sアメリカン・ポップス、フレンチ・ポップス、AOR、MOR、シティ・ポップス、ソフト・ロックファンへ贈る!!

ナイフラOfficial HP

http://thenightflyer.com

ナイフラOfficial YouTubeチャンネル「ナイフラチャンネル」

https://www.youtube.com/channel/UCVvv50yl3k3DlGSu4x4U7Zg

ナイフラOfficial twitter  https://twitter.com/the_night_flyer

ナイフラOfficial Blog  http://ameblo.jp/thenightflyer/

毎回ナイフラの最新情報が届くメルマガ登録、ライブチケット予約、お問い合わせ、メンバーへの質問コーナー「ナイフラQ」もこちらへ↓

http://thenightflyer.com/contact.html#mlmg

スポンサーリンク

シェアする

フォローする